【大船】レストランMI-CASA(ミカサ)が気になる。閉店したのか?

1936年創業の大船にあるレストランMI-CASA(ミカサ)が休業してから、2年以上がたちました。

休業した時には、しばらくしたら再び開店するだろうと皆さんも考えていたと思いますが、いまだ休業したままです。

これまで休業している理由として、色々と噂は聞こえてくるけれど、そのどれもが噂のため真偽は定かではありません。

今日、通りかかったのでその後の状況を見てみました。いよいよ閉店したのか?と思ったからです。

お店の入り口の立て看板には、このように書かれています。

この看板は昨年もありましたが、その時には具体的な休業日が記されていましたが、今日見た看板には具体的な休業日の記載がありませんでした。

お知らせ

建物の点検・一部改装の為 暫 休業させて頂きます。

此の街を愛される皆様に

想った店造りを致し

ご案内申し上げます

レストラン

ミカサ

ということは、閉店はしていませんでした。

2年以上休業している状況で、老舗の味が再び味わえるのかはわかりませんが、再びカツメシが食べられる日を楽しみにしています。

※2019年9月30日更新

どうやら閉店のようです。他のお店がオープンします。

大船のMI-CASA(ミカサ)跡地に六本木の遊ヶ崎(あそびがさき)が移転オープンへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする