大船ルミネと西友大船の本屋さん。2つの書店の特徴は?ゆっくり本を探せるのは?

大船にある書店で、比較的大きな本屋さんは、大船駅前にあるルミネウイング6階にあるアニールか、西友大船店の6階にあるくまざわ書店でしょう。

大船は、むかし駅前に島森書店がありましたが、今はコンビニになり、もう一あった書店も、今はゲーセンビルと居酒屋ビルになってしまうほど、あまり書店には恵まれていなかったと思います。

大船ルミネウイング アニールの特徴

大船ルミネウイングの6階にあるアニールの書店の特徴は、限られたスペースで売れ筋を売る書店というイメージが強いです。ただし、マンガは少ないです。

駅前ということもあり、雑誌、文庫本、参考書、辞書は限られたスペースのわりには充実していますし、有名どころの絵本は揃っています

ルミネにあるので、ルミネカード支払いの場合、価格が常に5%オフ、期間限定で10%オフというのも利用したくなる理由です。

西友大船店にあるくまざわ書店の特徴

店舗が広いです。大船のアニールの4倍くらいの広さがあると思います。

スケールメリットを活かして、マンガコーナーは充実しています。また、学習参考書、絵本、児童向けの本のや絵本の充実ぶりは、ここですね。

人も多くなく、ゆっくり本を探すのであれば、西友大船店のくまざわ書店でしょう。

ただ、注意したいのが、誤って本を購入した場合(例えば、とある本の巻数を間違えたケース)、価格が低い場合には、返金に応じてくれないとのこと。

これには、ワタシもびっくりしました。つまり、お客が誤って購入した本人について、お店としては、返金する姿勢はないということです。この点だけ注意してください。

まとめ:大船でゆっくり本を探せる書店

西友大船店のくまざわ書店です。イスも置いてありますので座って本を読むことができます。

スケールメリットを活かしたマンガコーナー、文庫本のコーナー、学習参考書は幼稚園から大学受験、資格試験にも対応した本を取り扱っており、ゆっり本を探すのに適しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする