【大船】スパイスキッチン パオーンがオープン!どんな特徴のお店、価格は?

大船の図書館に本を返却しに行くときに、象の絵とともにスパイスキッチン パオーンという看板が目に入りました。

インパクトがあるので、思わず「はぁ?」とつぶやいたのを覚えています。

雨が降っていたので傘をさしていたのですが、あまりにインパクトのある絵だったので、いつもなら通り過ぎるところを足を止めて見てみることにした。

久々に大船で見るインパクトのあるお店で、ここまでインパクトがあると、単なる面白さだけではないお店かな、と関心がわきました。

よくよく見ると、お腹のところに「Since 2018」と記載されています。

2階にあるので、ちょっと入るのにハードルが高そうなお店かなぁ、とう印象を持ちました。

スパイスキッチン パオーンのお店の特徴は?

スパイス象の絵、店名のパオーンから連想すると、タイ料理のお店だと思ったのですが、念のためメニューがありましたので確認してみました。

すると、タイ料理以外にもメキシコ料理などが食べられるようです。

看板には下記のように書かれています。

「No Charge!!お通しはありません」

1人でも飲めて、食べてとにかく安い!

タイ料理、メキシコ料理など、気になるFOODが食べられる!!

・ハーフサイズがあるからチャレンジしやすい!

・辛さ、パクチー→ありなしOK!!

・店内はインスタ映え間違いなし!!

・合言葉は「パオーン」

看板にドリンクもあったのでこみてみますと、かなりリーズナブルな価格ですね。

ドリンク、料理ともに380円からとなっています。ボトルキープもできるようです。

ドリンクの種類は、ビール、焼酎、ハイボール、ノンあるコールなど、料理は、メキシコ、タイ料理、タコスなど。

気になったので、家に帰って調べてみたら、大船のTENDERSグループの新店舗でした。

TENDERをご存知ない方は、こちらの公式Face bookを参照ください。

ここまで見てみると、初めにお店のインパクトがあり、入りにくそうでしたが、大船のTENDERSグループのお店なので安心してお店に入れそうです。

スパイスキッチン パオーンの場所、営業時間

店名:スパイスキッチン パオーン

場所:鎌倉市大船1-14-24 2階(ひばり湯の目の前の建物の2F )

オープン日:2018年11月22日

営業時間:18時から3時頃まで

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする