藤沢を中心に鎌倉を含む江ノ電沿線エリアの情報発信拠点にAIさくらさんが実証実験を開始

藤沢を中心に鎌倉を含む江ノ電沿線エリアの情報発信拠点『湘南藤沢コンシェルジュ』にAIさくらさんが実証実験を開始です。

AIさくらさんは、神奈川県藤沢駅の南口2階コンコースにある『湘南藤沢コンシェルジュ』にて2021年11月1日(月)より実証実験を開始。

AIさくらさんとは

「AIさくらさん」とは、業務負担を大幅に軽減・企業のDX推進をサポートし、業務自動化(RPA)やデジタル化、非対面でのリモート接客を実現する人工知能(AI)接客システムです。

ヘルプデスクをはじめとして、駅や商業施設や受付等、多く導入されています。

AIリモート接客に限らず、テレワークサポート、サイトの改善提案等の幅広いシーンで活躍しています。

「AIさくらさん」は、 音声とテキストで質問に回答する人工知能(AI)接客システムで、案内スタッフに代わって来訪者へ案内をします。

AIさくらさんが導入される『湘南藤沢コンシェルジュ』は、藤沢を中心に鎌倉を含む江ノ電沿線エリアの情報発信拠点として開店しました。

訪日外国人向けの観光案内所としての役割も果たしており、日々多くの観光客で賑わっています。

今回の導入により、江の島や湘南に訪れる観光客を中心に、藤沢駅周辺の案内や江の島周辺の観光案内・魅力発信を、AIさくらさんが担います。

実証実験の期間

2021年11月1日(月)~2021年12月28日(火)
午前9時から午後5時まで