【鎌倉市】粗大ゴミ申込をインターネットでしてみた。注意点及びシール料金について

鎌倉市の粗大ゴミの申込が、インターネットで申込できるようになりました。

今回、粗大ごみの持込ではなくて回収してもらう方法で申込をしました。粗大ごみは出し方がありますので、注意が必要です。

8月に粗大ゴミを出して、すぐに記事に記載しようと思ったのですが、、、この記事は、インターネットで粗大ゴミをだしてみようかなぁという方向けの記事です。

注意点

鎌倉市のホームページから申込を行うこと。なんだ、当たり前でしょ・・・その通りなのですが。

ワタシは、鎌倉市は神奈川県なので神奈川県の電子申請のホームページから申込をしようとしてしまって、利用登録もしたのですが、どこにも鎌倉市の電子申請の場所がわからず、迷ったのです。

この電子申請システムは、神奈川県と記載がありますが、鎌倉市も同じシステムを利用しているため表示が神奈川県とあるところが鎌倉市に変更されているだけなのです。

【誤った申込:神奈川県の電子申請システムから申込をしようとしたこと】


そもそも、鎌倉市の公式ホームページの粗大ゴミのところから申し込めば、こんなことにはなりませんでした。

粗大ゴミ申込方法

下記の鎌倉市の公式ページから、自分が住んでいる地域で粗大ゴミを受け付けてくれるクリーンセンターをクリックして鎌倉市の電子申請のところに行くことができます。

初めに記載した神奈川の電子申請システムとの違いは「神奈川県」と「鎌倉市」の名称が違うだけなので神奈川県の電子申請を利用したことがある人は、インターネット検索して「神奈川県電子申請」と検索して誤ったページで利用登録して間違えてしまうのではないかと思います。

【ご参考:鎌倉市で電子申請できる手続き(一部)】

下記のように鎌倉市の公式ページから、利用するクリーンセンターをクリックして鎌倉市の電子申請のところにくると、下記の表示がでてきますので、利用者登録(住所、氏名等の記載)を行います。

電子申請システムを利用するために氏名、住所、電話番号等を記載して登録します。


登録後、粗大ゴミに出すものをシステム上で登録していきます。粗大ゴミを出す日は、希望日を記することができますが確定日ではありません。

「粗大ゴミの品目名」「区分」「サイズ(縦cm横cm高さcm)を登録します。

登録し、申込が完了となりました。登録したアドレスに受付された旨のメールが送信されます。

ようやく粗大ゴミの手続きが完了しました。



ただ、次の日なんですが、登録していた携帯に粗大ゴミの件で連絡を頂きました。

粗大ゴミの回収日を調整させて頂きたいのとのこと。インターネットで回収をし始めたくらいのタイミングでしたので止むを得ないと思い、別の日に回収を依頼しました。

さすがに、このあたりの調整は人がやらざるを得ないところなんでしょうねぇ。

粗大ごみの申込後はシールを購入する

クリーンセンターに自分で持込する場合は、料金が半額となります。

一辺の長さに応じて、下記のように料金が異なります。

粗大ごみ(収集依頼1品600円、持ち込み1品300円)

一辺の長さがおおむね50cm以上のものが対象です。

  • 家具類(タンス、本棚、テーブル、机、椅子など)
  • 布団(※1)
  • マットレス(スプリング入りマットレスを除く)
  • 自転車
  • カーペット(※1) など

※1 有料袋(指定収集袋)に入れて袋の口が縛れる大きさの場合、燃やすごみです。

大型粗大ごみ(収集依頼1品1,200円、持ち込み1品600円)

粗大ごみのうち、一辺の長さがおおむね1m以上のもので、次の8品目です。

  • タンス、棚などの家具類(一部例外あり。クリーンセンターに要問合せ)
  • ベッド、ソファーベッド(スプリング入りマットレスを除く)
  • 応接用椅子(2人掛け以上)
  • テーブル(天板面積1.2平方メートル以上)
  • 机、製図台
  • オルガン、電子オルガン
  • 解体したスチール製の物置で床面積が1.65平方メートル以上3.3平方メートル未満のもの
  • マッサージチェアなどの健康器具

一度登録しておけば、次に粗大ゴミを出すときにはまたインターネットで申請できますので、これからも利用しようと考えています。