NHKのど自慢が大船の鎌倉芸術館で開催予定!

NHKのど自慢が大船の鎌倉芸術館で開催されます。

これは、鎌倉市制80周年を記念して実施されます。これから、出場申込者(歌う人)、観覧希望の申込が始まりますので、もしかしたら、あなたの知人、友人、ご近所さん、同級生が出演するかもしませんよ!

開催日、開催場所、応募方法、当日のゲスト等、まとめてみました。出場、観覧希望とも無料ですが、期日までに申込みが必要となります。当日は、生放送です。

1.開催日時

NHKのど自慢は、予選をした後に本選が行われます。予選を通過した方のみテレビに出ることができるんですね。

予選は、応募者から250組程度を選出して行い、その結果で本選に出ることができます。

開催日:2020年1月26日(日)

開場:午前11時

開演:午前11時45分 終演予定/午後1時30分

<予選開催日>

2020年1月25日(土)

開会:午前11時45分

結果発表:17時30分頃予定(当日発表)

2.開催場所

鎌倉芸術会館(予選、本選)

3.当日のゲスト

野口五郎、島津亜矢

※野口五郎といえば、私鉄沿線ですよね。

※島津亜矢さんは、演歌の王道の演歌歌手ですね。紅白歌合戦にも出場していますね。

3.出場申込の応募方法

郵便往復はがき(私製を除く)の「往信用裏面」に、
(1)郵便番号、(2)住所、(3)名前(ふりがな)、(4)年齢、(5)性別、
(6)電話番号、(7)職業 ※中学生・高校生・大学生は部活動なども記入、(8)歌う曲目とその歌手名、(9)選曲理由

「返信用表面」に、
(1)郵便番号、(2)住所、(3)名前 を明記して申し込み。

※応募者の中から250組程度を選出し、前日の予選会を実施。当選の場合は予選会のご案内、落選の方には落選通知を2020年1月7日(火)頃発送。

中学生以上の方で、原則としてアマチュアが対象。(中学生は予選会・本選どちらも保護者の同伴が必要です。保護者の名前と電話番号も記入。)

※応募は1人(組)1通に限ります。

※グループで申し込みの場合は、全員の名前(ふりがな)と年齢、性別、職業を明記のうえ、代表者が申込。

※応募後の曲目・出場者の変更はできません。

※記入に不備があった場合は無効。

※「返信用裏面」には選出結果を印刷するので、白紙のまま送付。紙・シール等の貼り付け、修正液の使用不可。

【宛先】〒231-8324(住所不要)
NHK横浜放送局「NHKのど自慢」出場係

【締切り】11月28日(木)<必着>

4.観覧申込の応募方法

無料ですが、入場整理券が必要。

郵便往復はがき(私製を除く)の
「往信用裏面」に、(1)郵便番号、(2)住所、(3)名前、(4)電話番号
「返信用表面」に、(1)郵便番号、(2)住所、(3)名前 を明記してお申し込みください。

※応募多数の場合は、抽選のうえ、当選には入場整理券(1枚で2人入場可)、落選は落選通知を2020年1月7日(火)頃発送。

※1歳以上のお子様から入場整理券が必要。

※記入に不備があった場合は無効。

※予選会は入場自由。(ただし、満席の場合は入場を制限する場合があり。)

※「返信用裏面」には抽選結果を印刷するので、白紙のまま送付。紙・シール等の貼り付け、修正液の使用不可。

【あ て 先】〒248-8686 鎌倉市御成町18-10
鎌倉市役所文化人権課「NHKのど自慢」観覧係

【締め切り】11月28日(木)<必着>

※NHKのど自慢の出場、観覧希望の公式サイトはこちら。

NHK横浜放送局と鎌倉市では、鎌倉市制80周年を記念して「NHKのど自慢」を実施します。出場、観覧をご希望の方は、次の要領でお申し込みください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする