大船駅 桜を歩いて見るなら砂押川沿いがおすすめ

DSC_1409

大船駅の近くで桜を歩いて楽しむなら、砂押川沿いの桜をおすすめします。(上の写真は、今日撮影したものです)

場所は、大船駅から資生堂鎌倉工場跡地に向かって10分ほど。

歩いて10分もかからず、桜を楽しむことができますよ。

ちょうど、鎌倉女子大学の脇も桜が咲いていますので、駅から近場で桜を楽しむなら十分です。

ただおすすめしたい方は、大船駅近くで20分くらいで花見がしたい、一人(少人数)で桜を楽しみたい、小さなお子さんと一緒に桜を楽しみたい方です。

砂押川沿いの桜を見にきている方で、酔っぱらって宴会しているようなグループは見かけません(そもそも、そういう場所もないこと、近くに公園がありますが大人が花見のために占領している姿をみたことがありません)ので、もし、大船駅近くで花見にをしたくなったら、是非おすすめします。

ご参考:砂押川の桜(撮影:2017年3月下旬)

花見をみんなでお酒を飲みながらワイワイ楽しみたい方や、お弁当持参でガッツり花見を楽しみたいんだ!という方には物足りないので、おすすめできません。

ご参考:砂押川沿いの桜(撮影:昨年の2018年3月下旬)

2019年3月31日(日)には、第11回砂押川沿いのさくら祭りが行われます。

派手さはありませんが楽しめるお祭りです。

【日 時】
平成31年3月31日(日)10時30分~14時


*雨天の場合は4月6日(土)に延期となります

【場 所】
岩瀬こい公園(イトーヨーカドー裏)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする