「源(GEN)ホテル鎌倉」は、なんと無人フロントのホテル!3月26日オープンへ

鎌倉市初の無人フロントを採用した源(GEN)ホテル鎌倉が、2020年3月26日(木)にオープンします。

このホテルは、24時間自動チェックインシステム「KEY STATION」を都内中心に全国展開するKeeyls株式会社と小田急電鉄でオープンします。


源(GEN)ホテル鎌倉で利用されている自動チェックインシステム「KEY STATION」とはどういうものか

調べてみましたら、わかりやすい動画がありました。こちらを見て頂くのが分かりやすいですね。

源(GEN)ホテル鎌倉の特徴


歴史好きにはたまらない絶好の立地(ロケーション)

場所は、鶴岡八幡宮から徒歩1分、若宮大路に面する絶好のロケーションです。

北条氏の屋敷があったとされるエリアの一角で、江戸時代後期以降のものとされる出土品も多数あることから、敷地内には当時に使用されていた井戸や鳥居、稲荷を再現しており、自由に参拝することができます。

ラグジュアリーな広めの部屋

フロントの効率化によるコスト効率の改善により、15室と少ない部屋数でもラグジュアリーな広めの部屋(最大49m2)を実現することで、鎌倉の文化をゆっくりと満喫することができます。

オープン予定日

ホテル名称:源(GEN)ホテル鎌倉

オープン予定日:2020年3月26日(木)

場所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1丁目8−36(2・3階部分)

施設構成:客室 全15室(内訳:ファミリータイプ3室、和室タイプ4室、モダンタイプ8室)