大船駅前の商業施設(グランシップ大船)ペデストリアンデッキが工事中

大船駅前の商業施設(グランシップ大船)から大船駅にペデストリアンデッキ(高架で設置された歩行者専用通路)の工事が始まっています。

2021年春のオープンに向けて工事が行われています。

下記の写真は、今年の9月26日に撮影した写真です。

ちょうど、大船駅北口(笠間口)を降りて、左側を少し歩いたところですね。

バスターミナルあたりです。

大船グランシップの商業施設のテナントは、既にスーパーはライフ、ヤマダ電機、日能研が入ることは決まったようですが、他のテナントは未だ発表されていませんねぇ。

こちらが、今週の日曜日(11月1日)に撮影した写真です。


見上げると、それほど幅が広い感じではないような気がしますねぇ。

こちには、スーパーはライフが入る予定ですが、工事をしているペデストリアンデッキからは1階下がって行くことになります。

出典:https://sumai.tokyu-land.co.jp/branz/ofuna/redevelopment/

商業施設にはルミネと同じブランドが入居するとは考えにくいので、どんなテナントが入るのか楽しみですね。