大船駅前のマクドナルドは、いつオープンするのか⁉️今の状況と今後の予測!

大船駅前マクドナルド跡地

2017年9月30日、大船駅東口駅前にあったマクドナルドが閉店になりました。38年の歴史に幕がおり、同じ土地を更地にして新たに建て直しをして、2018年夏にはオープンするのという噂がありました。

2018年6月30日現在、建設工事の気配なし。2018年のオープン営業はないか?

そういえば、その後どうなったのかと気になってみに行ったのですが、労災保険の立て看板はなし。

なぜか「マクドナルド大船店建設予定地」と、パソコンで打ったような張り紙がありました。

通常工事をする場合、その工事案件の労災保険を役所に届けて、それが成立すると、その証書を掲げます。

昨年の11月にはあったのですが、今は掲示されていないところを見ると、工事が延期されたのではないかと考えられます。

大船駅東口の駅前再開発が影響しているのか

大船駅東側の駅前再開発は、鎌倉市がオリンピックによる工事費の高騰、工事関係者不足を考慮して延期が決定してます。

更地にした土地に、新たに再開発までの期間だけ仮店舗を建てるのかは、疑問が残るところです。

よって、再開発が延期から再開、あるいは中止とはっきりとその方向が決まってから仮店舗が作られ、マックの営業も開始されるのではないかと考えています。

ブランズタワー大船の商業施設にもマクドナルドはオープンするのか

恐らく新しくオープンすると予想しています。

笠間口のブランズタワー大船には、大型商業施設ができますし、そもそもここが再開発される前のビルには、地下1Fにスーパーのライフとともに、マクドナルドがあったのです。

さらに、この周辺には、隣接するマンション(1,000を超える大規模マンション)がありますし、再開発による新たな商業施設による集客、笠間口から8分のところにある資生堂鎌倉工場跡地に建設される予定の400戸を超えるマンションがこれから建設されるのですから、マックがオープンする可能性が非常に高いと考えています。

大船駅前のマクドナルド  平成31年春にリニュアルオープン?工事再開のきざし!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする