【鎌倉市】すべての市民に電子クーポン(3,000円)交付、対象外の新生児や胎児にも独自に10万円支給の補正予算

鎌倉市は、すべての市民に3,000円の電子クーポンを交付支援策を予定、また新型コロナウイルスの感染拡大を受けた国の現金一律給付の対象となっていない新生児や胎児に対しても、独自に10万円を支給する方針です。

特定定額給付金は、4月27日までに住民登録されていた人が対象となっています。

鎌倉市は「新生児とおなかの中のあかちゃんのための特別給付金」と銘打った、独自の給付金を支給する方針です。

今月31日までに母親が母子健康手帳の交付を受けていて、国の対象とならない4月28日以降生まれた子どもと母親のおなかにいる胎児が対象です。

【NHK】神奈川県鎌倉市は新型コロナウイルスの感染拡大を受けた国の現金一律給付の対象となっていない新生児や胎児に対しても独自に10…