湘南モノレール「PayPay(ペイペイ)」導入へ!鉄道会社で初導入。いつから、どこで

湘南モノレール株式会社が、QRコード決済サービス「PayPay(ペイペイ)」を導入します。

「PayPay(ペイペイ)」というのは、さかんにコマーシャルをしているスマートフォンでの決済サービスですね。

鉄道会社では、日本初導入となります。

湘南モノレールのプレリリースはこちら

現金の決済に加えて、QRコード決済を導入することで、サービスの向上につなげたいという考えがあるようです。

湘南モノレールのPayPay導入内容

1.湘南モノレールのPayPay利用開始日

2019年3月16日(土)より利用することができます。

2.PayPay導入窓口

4ヵ所が導入窓口としてあります。

(1)大船駅定期窓口

(2)大船駅グッズ窓口

(3)湘南江の島駅窓口

(4)湘南ボウル

3.PayPay導入で決済可能な商品とは

駅によって、決済することができるものが違いますので注意が必要です。

(1)大船駅定期口
①定期券(連絡定期券を含む)②1日フリーきっぷ
③モノレールDEえのすい等各種企画券

(2)大船駅グッズ窓口
湘南モノレールグッズ

(3)湘南江の島駅窓口
湘南モノレールグッズ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする