小田急江ノ島線 開業90周年記念イベントを開催

小田急江ノ島線が開業90周年記念イベントを開催します。

江ノ島線は、1929年(昭和4年)4月に営業運転を開始した路線です。

当時、小田急小田原線による「山の箱根」に、江ノ島線による「海の江の島」を加えることで、小田急線の観光路線としての価値をさらに高めることを考えて敷設したのです。

この記事は、小田急江ノ島線の90周年イベントに興味がある方、どんなイベントがあるかを知りたい、参加したい方向けに記載します。

スタンプラリー、記念乗車券の限定発売、特急ロマンスカー車内での企画と充実した内容となっています。

1.「江ノ島線開業90周年記念スタンプラリー」の実施

(1)実施期間

2019年10月5日(土)~12月1日(日)

(2)スタンプ設置駅

中央林間駅、大和駅、湘南台駅、藤沢駅、片瀬江ノ島駅

※ スタンプ台紙は、小田急線全駅に設置する参加用チラシに付録

(3)参加費

無料(交通費は参加者の負担)

(4)スタンプラリーの概要

2種類のスタンプラリーをご用意しています。2種類の同時進行が可能です。

① アナログ版(重ね捺しスタンプ)

専用のスタンプ台紙に、(2)スタンプ設置駅のスタンプを全て重ねて押すことで、イラストカードが完成します。

各スタンプ押印ごとに、それぞれの駅窓口へ台紙をご提示いすると、駅係員がデザインしたオリジナルカードをプレゼントします。

5つ全てのスタンプを重ねて押した台紙を、藤沢市観光センター案内所※に持参すると、素敵な賞品の抽選に参加できる応募用紙に加え、先着2,000名にオリジナル缶バッジがもらえます。

※ 藤沢市観光センター:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-20-13(最寄:片瀬江ノ島駅)

② デジタル版(QRコード)

アナログ版のスタンプ台付近に設置しているQRコードをスマートフォンで読み取ることで、駅ごとに異なる「江ノ島線の懐かしい写真」や「駅の歴史」などのコンテンツを楽しむことができます。

5駅すべてのQRコードを読み取りると、WEB上で素敵な賞品の抽選にご参加できます。

また、達成賞として限定のオリジナル壁紙をダウンロードすることができます。

※ 参加には、WEB接続可能なスマートフォンが必要です。
(通信費は本人負担となります)

※ アナログ版で使用するスタンプやデジタル版達成賞のオリジナル壁紙は、「乗り鉄漫画家」として活動しているYASCORN(やすこーん)氏によるオリジナルの絵柄です。

※ アナログ・デジタル版両方へのご参加により、それぞれから賞品の抽選に参加できます。

(5)抽選による賞品
(特別賞)相模大野車両所見学ツアーご招待(ペア)15組

(A賞)イルキャンティ・ビーチェ(※ 片瀬江ノ島駅が最寄のイタリアンレストラン)お食事券4,000円分 5名

(B賞) 新江ノ島水族館入場券(ペア) 5組

(C賞) 小田急百貨店商品券3,000円分 5名

(D賞) 小田急オリジナルグッズ 30名

2.記念乗車券の発売

(1)販売期間

2019年10月5日(土)~11月10日(日)

(2)販売箇所

相模大野駅、中央林間駅、大和駅、湘南台駅、藤沢駅

※ 発売開始時刻は6時30分です

(3)金額
3,000円

(4)内容
① 「相模大野駅から片瀬江ノ島駅までの一駅区間ごと」「新宿駅から藤沢駅」「藤沢駅から相模大野駅」の普通乗車券B型硬券 計18枚

② 江ノ島線開業後に改称した駅の旧駅名が記載された入場券B型硬券 計7枚
※ ①は駅窓口でのみ使用可、②は使用不可

(5)販売部数
2,000セット
※ なくなり次第終了。お一人さま3セットまで

3.江ノ島線開業90周年記念トレインの運行

(1)運行期間
2019年10月1日(火)~12月1日(日)

(2)概要
8000形通勤車(6両1編成)の前面・側面に、90周年記念ロゴマークや江ノ島線に関連したデザインを施し、運行します。

4. 特急ロマンスカー車内での企画

(1)ロマンスカーアテンダントが歴代制服を着用

実施日:2019年10月5日(土)

対象列車:えのしま3、4、7、8、9号、さがみ72号

概要:ロマンスカーアテンダントが歴代の制服を着用し、車内販売サービス等を行います。

(2)江ノ島線90周年記念コースターの配布

実施日:2019年10月5日(土)、6日(日)、12日(土)、13日(日)

対象列車:えのしま3、4、7、8、9号、さがみ72号

概要:車内販売でお飲み物をご注文いただいたお客さまに、江ノ島線開業90周年記念ロゴ入りコースターをプレゼントします。

※なくなり次第終了

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする