大船駅前のパチンコ店跡地は、なにができるのか?

大船駅前にあったパチンコのニュートーヨー大船店の跡地は、大船で3つ目となるビジネスホテルが建設される予定です。

ホテルの建設工事期間は、平成30年9月から平成31年8月までとなっています。

大船駅前のパチンコ店で自前で駐車場があったのは、2店舗(パラッツォ、ニュートーヨー大船店)くらいでした。

特にニュートーヨーは大船商店街に近く、店舗も大きかったので、ホテル建設というのも納得できます。

どういう系列のホテルが建設されるのか予想してました。また、大船駅前周辺で3つ目のビジネスホテルとなりますので、他の2つのホテルも参考までに記載します。

建設予定のホテルはダイワロイネットホテルか?

建設予定地の立看板をみてみると、大手住宅メーカーの大和ハウス工業株式会社が工事施工主となっています。

大和ハウス工業㈱は、ホテル事業としてダイワロイアル株式というホテル事業を展開しているグループ企業を持っています。

そのホテルが建設されているのではないかと、予想しています。写真左側は、りそな銀行の店舗です。

ダイワロイネットホテルは、会社の出張で利用したことがありますが、従業員の方が教育されていて部屋も清潔だった記憶があります。

大船駅前には、他に2つのビジネスホテルがありますので、参考までに記載します。2つのホテルとも、こじんまりした印象を受けます。

相鉄フレッサイン鎌倉大船

大船駅北口(笠間口)に相鉄系列の相鉄フレッサイン鎌倉大船があります。1Fに上島珈琲があります。

入口付近の写真です。ちょうど向いは、ブランズタワー大船の建設工事が実施されています。

相鉄フレッサイン鎌倉大船公式サイト

ホテルメッツかまくら大船

大船駅東口にあるJR系列のホテルです。線路沿いにあるのが特徴です。レストラン、白ヤギ珈琲を併設しています。

7月13日(金)に隣の敷地に、日本レンタカーが営業開始しますので観光で宿泊するには便利そうです。

ホテルメッツかまくら大船公式サイト

今後、鎌倉観光の訪問者増加、夏のオリンピックに向けて大船でもう1件、ホテル建設予定されていますので確認でき次第報告します。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする