2021年東海道線特急「湘南」がデビュー !通勤通学に便利な特急電車。大船駅は停車駅?

2021年春に東海道線特急「湘南」がデビューします。

特急「湘南」の運転開始に伴って「湘南ライナー」「おはようライナー新宿」「ホームライナー小田原」は運転を取り止めることが決まりました。


東海道特急湘南は大船駅から乗れるのか?というと・・・運行本数、停車駅など具体的な運転計画は未だ決まっていないそうなのです。

色々なサイトで停車駅を予想していますが、まだ正式に発表されていないので大船駅に停車するかは不明です。

ただ、大船駅構内にポスターが貼ってあったので、乗れるのではないか?と期待しています。

来年春からの東海道線特急について、どんな特徴の電車か調べてみました。

東海道線特急

特徴として、下記の4つが挙げられます。

1.特急「湘南」「踊り子」は、すべての列車で全席指定に

特急「湘南」「踊り子」の普通車では、列車・座席を指定する「指定席特急券」と、乗車日・区間のみを指定して、列車・座席は指定しない「座席未指定券」を発売するとのこと。

2.わかりやすい特急料金に

  • 指定席特急券・座席未指定券とも料金は同額です。座席未指定券は、追加料金なしで座席指定を受けることができます。
  • 年間を通して同じ料金です(「通常期」「繁忙期」「閑散期」の区分はありません)。
  • 車内で普通車の特急券をお買い求めの場合、駅で事前に購入する特急料金(事前料金)よりも260円(こどもは130円)高い車内料金となります。

3.えきねっとチケットレスサービス

  • スマートフォンから指定席特急券が購入できます。駅できっぷを受け取ることなく、そのまま乗車できますので便利ですねぇ。
  • えきねっとチケットレス割引として、特急料金(普通車は事前料金)より 一律100円割引(こどもは50円割引)となります。

詳しくは、下記公式サイトをご覧ください。

2021年春に新しい東海道線特急の運行がスタート!より快適に、より使いやすくなった特急「湘南」と特急「踊り子」を体験しませんか。