大船駅湘南モノレール入口付近で台車でお菓子の移動販売⁉違法じゃないの?

2日前、大船駅湘南モノレール入口付近で、台車でお菓子の移動販売している人に声をかけられました。

そういえば数か月前に西友大船店への道を歩いていると、同じように台車でお菓子の移動販売しているの方から、同じように声をかけられたのを思いだしました。ここでも、不特定多数の人に声をかけていました。

こうした販売方法について興味があったので、その時に台車にあるお菓子の説明を受けた後に、ワタシの方から販売員の方に「こういう台車でお菓子の移動販売方法は販売許可が必要なのではないか。身分証の提示ないし、道路使用許可も必要になるのではないか」と聞いてみました。

彼らが、どういうつもりで販売しているのか、法律関係を知らずに販売しているのか、そうではないのか聞いてみたかったのです。

台車でお菓子の移動販売は許可がなくても神奈川県では違法ではない

西友

移動販売人から「台車で移動できるので行商人と同じで販売許可は不要。また路上を移動するので道路許可も不要なのです」と回答がありした。恐らく、よく聞かれることなのでしょう。スラスラと、愛想よく回答してくれました。

なんでも、「東京都とは違って神奈川県の場合には規制がゆるい」とのことでした。都道府県ごとに台車の移動式販売の取り扱いが異なるとのこと。

自宅に帰って、台車の移動式販売についてインターネットで調べると、お菓子の他、フルーツやパンの台車移動販売、直接個人宅への売り込みをしている人もいるようです。

下記はインターネットで、この件を調べたときに見つけた記事です。

路上販売とは切り離せない許可の問題。しかし、台車を引いて移動しながらの販売は「行商」にあたり、神奈川県には規制はないという。また、一定の場所に留まって販売を続けているのではないため、道路使用の許可も不要

はまれぽ.comから引用

台車移動のお菓子について購入する、しないは個人の自由なのですが、行商人と同じで販売、道路許可が要らないと十分わかっていて、不特定多数の人に声をかけて販売する商品かがどのような品物か見るまでもなく、ワタシは購入しませんでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする