西友大船店の駐輪場閉鎖後に何ができるのかが判明!

以前、西友大船店の駐輪場が閉鎖することを記事に書きました。その記事は、こちら

このあたりは、北口の駅前再開発で小規模のマンションを建設しているところがあり、この土地もそのあおりを受けて、一部をマンション建設にするのではないかと内心思っていました。

駐輪場閉鎖後に何ができるのか?

今日、通りを歩いていたら張り紙を見つけました。

駐輪場が整備されてできます。

内容をよくみますと、880台が収納(今まで417台)できる駐輪場が整備される予定です。

工事は、平成30年8月上旬から平成30年12月末までとなっていますので、利用できるようになるのは、来年以降となります。

今の建っている建物は、よく見るとさびて老朽化していること、また今後の大船のマンション建設で駅前に駐輪場が不足していることを考慮して、このタイミングでの整備だったのではないかと思います。

ただ、前の記事でも書きましたが、以前のように買い物に来た時に時間数まで無料で利用できると利用者としてはありがたいのですがねぇ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする