大船に立飲み さくらオープン!回数券制の激安店

大船駅前に立飲み さくらがオープンです。

今日、大船仲通り商店街を歩いていると、とある店に人が中をのぞいているので近寄ってみたら、激安な立ち飲み店(千円で酔える、せんべろ店)がオープンしていました。

場所は、大船で有名な鞠屋(まりや)の向かいにあります。ここは以前、ハワイアンの雑貨店だったお店があったところですねぇ。


メニューや料金の支払い方法等、どんなお店か調べてみました。

立飲み さくらのメニュー

金宮焼酎 ドリンクメニュー

・健康番茶割り 200円 ・ウーロン茶割り 200円

・黒豆茶割り 250円  ・ソルティライチ 350円

・豆乳割り  350円  ・豆乳コーヒー割り 400円

・さくらラテ割り 400円

・美酢割り(ザクロ、パイン、モモ、マスカット)400円

・レモンサワー(水割り)300円  ・バイスサワー(水割り)300円

・シャリキンホッピーセット 450円 【中250円 外200円】

本格焼酎(ロック・水・ソーダ・お湯割り)

・芋(だいやめ) 400円

・麦(白水)

・米(白水)

ビール

生ビール(キリン一番搾り)

・カンパイビール 100円

・生ビール 400円

瓶ビール

・ハイネケン 350円  ・ギネス 400円

・サッポロ赤星(中瓶)400円 ・アサヒスーパードライ(中瓶)400円

ハイボール

・ホワイトホースハイボール 200円

・ホワイトホースハイボール ダブル 300円

・赤・白ハイボール(ワインハイボール) 250円

・ジンソーダ 300円

・真っ濃い梅酒(ロック・ソーダ・ウーロン茶・水)300円

・スミノフアイス 400円

こうしてみますと、ドリンクメニューは充実してますねぇ。

料金は回数券制、代金の支払い方法に注意

利用方法については、事前に注意しなければならないことがあります。

注意事項がありますので、記載します。

大前提として、現金で直接の支払いは不可です。

・回数券制となっていること。

料金は、1,000円単位での支払いとなっていること。

実際にまず、

①店員から回数券(1,000円)を購入する。

②注文に応じて回数券から代金を支払う。現金での支払いは不可。回数券の残りは次回利用可能。ただし、回数券の残りは換金できない

店舗情報

店名:立飲み さくら

オープン日:2020年6月中旬

場所:鎌倉市大船1-20-19